読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護福祉士は介護のスペシャリストと言われる資格!取得するメリットや注意点は?

スキルアップ

f:id:mameb:20170308185936j:plain

着々と高齢化社会への歩みを進めていく昨今、介護職が非常に重要な仕事となっています。その中でも特に重要視されているのが介護福祉士ですが、介護福祉士とは一般的なホームヘルパーと何が異なるのでしょうか。

続きを読む

介護士必見!口内を清潔にして口臭を改善する方法

スキルアップ

f:id:mameb:20170308185938j:plain

介護が必要な方の場合、自分で思うように歯磨きやうがいが出来ないことも多いと思います。しかし、口内が不衛生になると、歯肉炎や歯の欠損などにより、思うように食べることが出来なくなってしまいます。これは、新たな体調不良を引き起こす原因となります。

続きを読む

認知症介護実践者研修の資格が活かせる職場とは?

スキルアップ

f:id:mameb:20170308185932j:plain

あまり耳慣れしない認知症介護実践者研修という資格ですが、これはグループホーム等の認知対応型施設において介護計画の作成を担います。

現在は計画あっての介護と言われるほどに介護保険の枠組みの中で介護をするには、計画書があって介護を実施出来ます。

続きを読む

ケアマネージャーなら主任介護支援専門員を取得すべき

スキルアップ

f:id:mameb:20170308185934j:plain

いわゆる介護支援専門員とはケアマネージャーの事ですが、主任と付くと少し中身が変わってきます。事業所の加算(国からもらう報酬)を増やす方法としてこの主任介護支援専門員を必要とするケースもあります。

主として介護支援専門員として働いている複数の人間を一元的に管理し、介護支援専門員間の横の繋がりをスムーズに連携出来るよう、まとめあげるリーダー的な位置付けとなっています。介護サービスとは要介護者が生活に障害を持つことなく援助する事が目的です。

続きを読む

介護職員初任者研修を持っていないと介護士として働けない?

スキルアップ

f:id:mameb:20170308185933j:plain

介護と言う仕事がすっかり当たり前になりました。そこで必要になる「介護職員初任者研修」という資格が出来てきました。ホームヘルパーとは違う、介護福祉士でもないこの資格について考えてみましょう。

続きを読む

介護士として働ける年齢は何才まで?雇ってもらえる?

スキルアップ

f:id:mameb:20170308185929j:plain

介護の現場では以前より慢性的な人材不足です。背景として高齢者は増え続けており需要はあるものの供給が追いついていません。

離職率についても就職して3年以内の離職率は38%と高い水準にあります。離職の理由として会社の方針に合わなかった・人間関係と並んでいますが、賃金が原因で離職したという人は少ない傾向にあります。逆に言いますと、自分にあった社風であったりや人間関係さえ良好であればとても働きやすい環境であるといえるでしょう。(もちろん賃金も大事ですよ!)

続きを読む

高齢者の食事介助はゆっくり時間をかけて行う

スキルアップ

f:id:mameb:20170308185922j:plain

時間に追われるのは介護士として日常茶飯事です。しかし、時間に縛られていては、利用者様のニーズに合った介護が出来ないことは、理解できると思います。では、時間を気にしながらも業務を円滑にしていくにはどうしたらよいのか?と疑問に思いますね。私たちにとっては、施設は職場ですが、利用者様にとっては住居なのです。そのことを念頭において、介護・介助を行うように心がけましょう。

続きを読む

高齢者の心をつかむ介護士が求められる時代

スキルアップ

f:id:mameb:20170308185916j:plain

高齢者の心をつかむというよりは、安心して任せてもらえる介護士を目指すことが一番重要で、それは信頼関係を築くことだと思います。高齢者の方は施設内での集団生活の中で、人には言えないような不安や悩みを抱えているかもしれません。それを感じ取り、解決に導くのも介護士の仕事だと思います。そこで、高齢者の方の信頼を得るために必要なことをご説明していきます。

続きを読む

高齢者は脱水症状になりやすい!水分補給も介護の仕事!

スキルアップ

f:id:mameb:20170308185919j:plain

高齢になるとトイレに行くことが億劫になり、水分を控えてしまうケースがあります。しかし、脱水症状が一番怖いのも知っていることでしょう。特に高齢者の場合は、脱水症状は命取りになります。水分補給をしてもらうために、工夫して水分を摂るようにどうやったら良いのかを説明しましょう。

続きを読む